デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

第15回 「お熱いのがお好き?」

 

あ、すみません。タイトルと映画は関係ありません。

 

いや〜、それにしてもすごいですねー。羽生くん。

そして、熱いですね〜。ソチ。

 

さて、「熱い」と言えば、人間の体温は熱くなればなるほどカラダにいいらしいです(ムリヤリ過ぎるか)。もちろん限度はありますが、たいていの病気、いや、全ての病気は体温を上げれば快方に向かう、と主張する人もいるほど。

よく「引き始めが肝心」とか言って、微熱そこそこの発熱で風邪薬、または解熱剤を服用する方がいらっしゃいますが、あれが一番よくないそうです。

なぜなら、風邪のときに発熱する主な原因は、病原菌に対する免疫反応。つまり治すためなのです。なのに体温を下げてしまっては本末転倒。余計に長引いてしまうでしょう。

「引き始めが肝心」なら、クスリではなく栄養と休息、そして体を温めましょう。ま、それができない人がたいてい解熱剤を飲んじゃうんですが..。じゃあそういう人にはこう言ってやりましょう。ソチもワルよのぅ〜、つって。

 

スベリましたね。ちょっとアタマ冷やしてきます。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

続く。

 

 

※このページは、ディレクターが思ったことを主観的に書き綴っているものであり、その正確性については一切保証致しておりません。ご理解下さいませ。