デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

第22回 「激オシ家具メーカーさん その1」

 
 

知っている人は知っている。知らない人にはアズスーンアズポッシブル知っていただきたい家具メーカーさんその1、それが「cosign」さん。読み方は「コサイン」です。そんなcosineさんを、今日は(勝手に)みなさんにおススメしちゃいます。なぜかって?モロ、ワタシ好みだからです(マジでヤバい)。

cosignは家具の名産地(日本5大家具産地)として、世界的認知度も高い北海道旭川に拠点を構えます。1988年、クラフトマンたった4人でスタート。昔ながらのクラフトマンシップは今もなお継承されており、木材の集散地でもある旭川の樹齢100年200年を超える木でも、端材まで使い切るよう、加工には様々な工夫がなされています。

メープル材やウォルナット材、ナラ材、それにサクラ材など、頑丈なだけではなく、経年変化も楽しめる木材を中心に使用されており、なかでもオイル仕上げされたcosignさんの家具は、木本来のぬくもりが損なわれておらず、むしろ増しています。スタイリングは基本的にシンプルでやわらかく、お子さんから年配の方まで、多くの方に受け入れられやすいと思います。新築祝いなどの贈り物にも間違いないです。

クラフトマンシップを継承し、地球に優しい家具メーカー、「人間とともに呼吸する家具」を作り続けるcosineさん、(勝手に)激オシさせていただきます。