デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

第21回 「ザリガニにもインテリア」

ザリガニを飼っています。

ザリガニ

1年ほど前に近所の川で捕まえてきました。人間の小指のツメほどにも満たなかった彼(彼女かも..)ももう10cmオーバー。彼(彼女かも..)との出逢い、いわゆる「なれ初め」はまたの機会にお話しするとして(誰も興味ないか)、今回はザリガニにもインテリアは重要だということをお話ししようと思います。

人間の部屋には一般にソファやチェア、デスクやテーブル、チェストなどを設置することができますが、ザリガニの水槽もそれと似たように、土管や石ころ、水草や流木などを設置することができます。

これがまた難しい。限られたスペースをいかに有効に、しかもザリガニちゃんの好みに合わせてレイアウトを考えなければいけない。そして人間のお部屋では考える必要のなかったことが一つ。こちら側(人間サイド)から見ても美しくなければなりません。見られることを前提としたお部屋を感性チョキンチョキン、いや、ビンビンにして構築していきます。

もし気に入ってもらえなければ、どうなると思いますか?写真をよーく見ていただければおわかりになるかと思いますが、草は引っこ抜かれ、石はせっせと動かされ、文字通り根こそぎ自分でレイアウト変更されちゃいます(まさに今真っ最中)。

トホホ。難しい。だけど面白い。また、ペットショップ行ってイチから勉強してこよっと。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

続く。