デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

ノックダウン家具

ノックダウン家具とは


ノックダウン家具とは、製品の部品のみを輸送、購入後に購入者や販売元によって現場で組み立てるようにした家具のこと。

利点


ノックダウン家具の最大の利点は、運送や保管にかかるコストを抑えられることです。一度組み立てた家具は大きく、また、積み重ねたり、まとめて保管するとキズなどの原因になるので、それを避けることができます。また、梱包されているのでサイズが小さく、運送時のアクシデントを減らせることなども利点に挙げられます。

欠点


ノックダウン家具は必然的に組立て式になります。なので職人が工場で仕上げた完成品や、造り付け(システムキッチンなど)のものよりも一般に強度が劣ります。また、組立てには当然時間がかかります。複雑なもの、別途工具の必要なノックダウン家具もありますので、素人が作ると不具合が生じ、事故に繋がる場合もあります。