デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

天然木

天然木(てんねんぼく)とは


天然木(てんねんぼく)とは、接着剤を使って人工的に張り合わせたり、加工をしていない木材のことです。また、天然木を薄くスライスして、「突き板」として使用されることもよくあります。

利点


天然木の利点は、人の手を加えていない自然本来が持つ風合いを楽しめることです。深みを増していく経年変化も魅力的です。また、調湿効果があるのでカビなどの繁殖を防止してくれること、合板のように接着剤を使わないので、有害物質によるシックハウス症候群などの健康障害にかかる心配が少ないこと、ものにもよりますが、心地の良い木の香りがすることなどもメリットに挙げられます。

欠点


反対に欠点は、割れや欠けが見られること、仕上がりが均一ではないこと、また、一般に天然木の家具は合板や突き板の家具よりも高価です。しかし、そのぶん長く使えるので、結果的には安くあがります。つまり、イニシャルコスト(初期費用)は高いですが、そのぶん長持ちします。