デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

バックスキン

バックスキンとは


バックスキンのバックはbackではなくbuck。つまりシカのことです。雄ジカの銀面(表面)を起毛させたもので、しなやかで耐久性にも優れていることから家具だけでなく、カバンやクツ、ジャケットや手袋などにも使われています。

バックスキンはスエードと混同されがちですが、スエードは子牛や山羊などの皮の裏をサンドペーパーなどで起毛させたものです。