デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

ナラ材

ナラ材とは


ナラ材とは、ブナ科の広葉樹の一種で、家具に使用されるものでは「ミズナラ」が最も有名です。「ジャパニーズオーク」とも呼ばれます。オーク材(特にホワイトオークやレッドオーク)と色や木目、質感が酷似しており、混同されることも多いですが、本家オークよりも少しだけ堅さが劣ります。

しかしそのぶん木目はきめ細やかで、さらに柔軟性に長けており、曲げ木のチェアや照明のシェード、工芸品などによく使われます。堅さと柔軟性を併せ持ったとてもバランスのいい木材です。また、「虎斑(とらふ)」と呼ばれる文字通り虎の斑のような模様もナラ材の特徴です。

欠点


ナラ材の欠点は、加工の難しさ。乾燥中に割れや欠け、狂いなどが出やすいことが挙げられます。

 

ナラ材を使った家具を見る