デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

ウォールナット

ウォールナット(ウォルナット)とは


ウォールナットとは、クルミ科クルミ属の広葉樹で、簡単に言うとクルミの木のことです。木材としてはウォールナットと呼ばれます。一般に家具に使用するウォールナットと言えば、アメリカ中央部に生息する「ブラックウォールナット」のことを指します。

「チーク」や「マホガニー」と並ぶ世界三大銘木の一つで、古くから高級家具や工芸品などを中心に使われています。

材質


材質は硬く割れにくく、粘りがあり、それにもかかわらず狂いがなくて加工性に優れ、塗料にもよく馴染み、つや出しもしやすいなどの特徴があります。ものにもよりますが、家具の材料としては最高級として世界的に評価が高い木材です。

ウォールナットの経年変化


無垢材などは通常時間が経つにつれて黒っぽく深みを増していきますが、ウォールナットの場合は逆に明るくぬくもりのある色に変化していきます。そしてそれこそがウォールナットの最大の魅力の一つでもあります。

欠点


ウォールナットの色目は落ち着いたダークブラウン系(特に初期は濃いです)。それゆえホコリは目立ちやすく、テレビボードやサイドボードなどであればこまめな掃除が必要です。また、最高級の木材ゆえ、価格もそれ相応です。しかし、材質の利点の多さを考えれば「極めて高い」と感じる人はそれほど多くないかと思います。