デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

ウォーターヒヤシンス

ウォーターヒヤシンスとは


ウォーターヒヤシンスとは、淡水の水面に生育する熱帯性ミズアオイ科の水草で、弾力性、耐久性がとても高く、家具や装飾品などの材料に使われます。

ウォーターヒヤシンスそのものは繁殖力に優れているのですが、基本的に手作業で編み込まれるため、ウォーターヒヤシンスを使用した家具の製作には時間や労働力などのコストがかかるため値段は決してお手ごろとは言えません。

ウォーターヒヤシンスが使われる家具


ウォーターヒヤシンスが使われる家具は、おもにソファやチェアです。アジアンリゾートな雰囲気を出すにはもってこいで、実際のリゾート地のホテルの家具などにもよく使われている素材です。

欠点


高い吸湿性があだとなり、高温や多湿は劣化の速度を速めたり、カビを生やす原因となりかねませんので避けた方が無難です。また、直射日光にも弱く、窓際への配置はなるべく控えた方が良いでしょう。

 

ウォーターヒヤシンスの家具を見る