デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

アンティーク

アンティークとは


アンティークとは、ラテン語を語源とするフランス語で「骨董品」という意味で、おもに製造された時点から100年以上経過した美術品、手工芸品、工芸品などを指します。

現在ではその定義は年々曖昧になっており、100年以上経過していないものでも、収集の価値があるものや、品格があるものであれば「アンティーク」、または「アンティーク調」と呼ばれることもあります。弊サイトで表記するアンティークも基本的にこれにあたります。

また、よく混同される「ヴィンテージ」や「ビンテージ」は、もともとワイン用語で、一般に100年未満しか経過しておらず、20〜30年以上のものを指します。

特徴


アンティーク家具の特徴としては、オークやマホガニー、ウォールナット、サテンウッド、ローズウッド、キングウッドなどが使用されており、優雅で上品。しかし、現代の家具のように塗装や加工技術は進んでいなかった時代に作られているので、機能性はそれよりもいくぶん劣ります。