デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

アティック

アティック(グルニエ)とは


アティックとは、フランス語で「グルニエ」とも呼ばれる屋根裏部屋のこと。建築基準法では「小屋裏物置等」と分類され、「主たる空間でない余剰空間を内部から利用するもの」とされています。また、面積は下の階の2分の1以下、天井高は1.4メートル以下、アティックへ通じるハシゴは固定式でないことなどが決まっています。

ロフトとの違い


ロフトは通常天井を高くして、ベッドや収納スペースなどの空間を拡張した横使いのものであり部屋の一部のことですが、アティックは仕切られた別の一つの部屋のことを指します。

用途


アティックは通常物置きや子供部屋として利用され、また、隠れ家的な雰囲気があるので趣味の部屋としても使用されることが多いです。