デザイナーズ家具&雑貨情報の発信
         title

ベランダ、テラス、バルコニーの違い

ベランダ、テラス、バルコニー、ルーフバルコニーなど、不動産業界とインテリア業界で使われるこれらの言葉には微妙な違いがあるようです。このページでは、それぞれのおおまかな特徴と違いを説明します。

ベランダ


建物内にあるスペース。二階以上にあり、外に張り出した床で、屋根があります。一般にお洗濯物を干すところです。

バルコニー


建物に付属したスペース。二階以上にあり、外に張り出した床で、屋根はありません。外国のアパートや、「ロミオとジュリエット」の名シーンにあるような手すり付きの床のことです。

ルーフバルコニー


下の階の屋根を利用したバルコニー。マンションの最上階や角部屋のお宅によく見かけます。

テラス


庭と部屋を結ぶ空間で、建物の一階から屋外に突き出ています。よく一階の縁側や、リビングのガラス戸から出たところがテラスとして使用されています。屋根がある場合、もしくはシェードをつけているところもあります。

 

早見表(※例外もあり)


Screen shot 2013-11-01 at 13.59.31